整骨院の幹部育成を掲げ運営や経営のスキルアップを行うセミナー、2018年 GRAND SLAM。
今回は特別編ということで東京、名古屋、大阪、福岡の受講生約160名が一堂に会して行われた合宿の様子をおとどけします。

合宿のスタートは整骨院オーナーの皆様による『整骨院業界の今後の未来の展望』をディスカッションいただきました。
整骨院業界がこれまでどのような歴史を辿り現在に至ったのか、そして幹部候補生である受講生の皆様がこれから歩んでいく整骨院業界の未来はどのようなものになっていくのか。
オーナー様目線での業界展望のお話に皆さん真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

整骨院業界のこれまでとこれからについてお話いただきました

講義の後は各地の受講生が入り交じり交流会が開催されました。

参加者全員の成長を願い乾杯!

大いに盛り上がりました

夜には、それぞれが抱える問題を打ち明け、どのように解決していくのかを議論する大和座が行われました。
前のめりになりながら話をしている姿がとても印象的でした。

リラックスした状態で本音を引き出し、問題解決に導く大和座は自院でも活用してほしいコミュニケーション方法です

合宿2日目は経営理念、治療理念についての講義が繰り広げられました。
なぜ理念が必要になってくるのか、理念をどのように浸透させるのかなど、グループごとにディスカッションしながら情報共有をおこないました。
各社の理念浸透をインプットして今後の院運営でスタッフにアウトプットできるように真剣に耳を傾けていました。

理念はなぜ必要なのか、重要性をお伝えしました

自らの言葉で自院の理念について語っていきます

今回はディズニーランド(オリエンタルランド)で人材教育に20年携わってきた大住 力さんにお越しいただき、仕事の意味や考え方、教育についてを講義いただきました。

人材教育のお話を中心に仕事に対しての考え方や行動についてお話いただきました

続いてグランドスラムのプログラムで自費診療の技術講師を務めてくださっている先生方が、日頃治療のなかで何を大切にしながら治療されているのか、『治療理念』について講義くださいました。

グランドスラムで学んでいる手技を行う上で大切にしているところを教えて頂きました

今回の合宿で生まれたネットワークを是非大切にしてください!

今回の合宿で生まれたネットワークを是非大切にしてください!

2日間のプログラムを経て受講者の表情からは自信とやる気が感じられました。
今回の合宿で得た多くの気付き、学びを是非運営に活かしていきましょう!

全国対応:運営・経営サポートのご相談はこちら

大阪06-6232-1910

東京03-3519-7813

受付時間:
平日10:00~18:00

お問い合わせ
資料請求
メルマガ登録
LINE@友だち登録